2018年03月12日

【7】3月10日 雑用(1名×0.6)

ここ数日間 頑張り気味に仕事をしていたので本日は ゆったりと出勤させて頂きました。
月曜日に板金屋さんが ▼の「捨て谷」のトタンのカバーを行うとの事でしたので
新しいトタンが「もらい錆び」しないように 錆び止め塗料を事前に塗っておく事にしました。

20180310_111417


錆び止め塗料は少量でOKなので
出勤前に倉庫で材料を作っておきました。
主剤と硬化剤を決められた配合通りに計量 混合 攪拌 を行う為
量がちょっとでも ミキサーやらハカリやら あれこれ
持っていかないといけませんので、、

20180310_075642


いきなり塗るのではなく 目の粗い研磨剤で こすっておきます。
こういう錆び落としや 表面に小傷を入れて塗料の密着が良い状態にする事を
「ケレン」と呼びます。

20180310_112049


埃を清掃して

20180310_112215


出荷時の「白」のまま錆び止め1回目を塗布

20180310_113438


乾燥させる間 足場やシートの不具合箇所を手直ししたり
コーキングのカスを拾い集めたりして時間を過ごし

20180310_135326


白の錆び止め塗料に紺色の顔料を少量足して 青にします。

20180310_115002


同じ色で塗り重ねると かすれたりしてもわかりにくいので
膜厚を確保する為に 白⇒青に あえて色をかえて塗っております。

20180310_133556


その後 頭を悩ませていた雨樋関連の雑用に着手してみました。

20180310_140622


金具(プレート)そのものはステンレスなのですがネジが鉄なんです、、、
何故そこに鉄ビス、、というのは、先日来た板金屋さんも言っていたのですが

20180310_140631


▼は違うお宅の写真で、生産中の雨樋であれば切断して 金具のロックを解除して
こういう具合に樋を浮かしたり 外したりして ビス交換は 全て出来るのですが

ec06a41d[1]


メーカーや卸業者に問い合わせたところ
今回のナショナルPJ105という型番の樋は どうやら廃盤品のようで
切断してしまうと 後で復旧する為の「ジョイント」部材が手に入らないのです。
  *これがきちんと出来ないと 切断箇所から雨漏れします。

20180310_140721


さらには、取り外す時に いじる部分が全てステンレスではなく
樹脂(プラスチック系)のものなので、脱着時に破損させてしまう可能性が濃厚
樋を専門にしている板金業者の親方も これをいじくると 後でとんでもない
事になるだろう。 と私と同意見でした。

20180310_140648


という事で 樋がついたままで出来る範囲 ビス交換をやってみる事として
持っている便利グッズを駆使してみました。

20180310_141143


しかし というか予想通り 上の2本は狭いトコ用のアダプターすら
雨樋に干渉して入らないので

20180310_141200


ペンチで回そうにも やはり樋に干渉、、、、、
上の2本の取り外しは 物理的に無理 と判断しました。

20180310_141319


下の2本はL型アダプターがギリギリ入るので このくらい緩めて

20180310_141715


手回しでクルクルして取り外し

20180310_144049


新しいビスを固定

20180310_144246


ステンレス製のものを使用

20180310_141748



20180310_142006


たまにネジ山が錆びて潰れ気味の箇所があり
ドライバーでまわせない状態の部分は

20180310_144943


「ネジザウルス」という そういう時用の専用ペンチで地道に回します。

20180310_145022


上の2本は かなり錆びておりますが、これが完全に消失して役目を果たさなくなるには
まだまだ かなりの年月が かかるでしょうし、下2本はステンレスに交換しているので
樋が落ちてしまうような事態になる事は無いと思われますが
▼の矢印の予備の穴? を利用して 保険的=補強的に 1本打っておけないか

20180310_163131


長い蛇腹シャフトを使って

20180310_163138


樋の上部から 打ってみたところ

20180310_163154


ちゃんとした角度から打てないのと 既存ビスが邪魔する という事もあって
どうしても斜めになってしまいますが、固定は出来ているようなので
1箇所飛ばしで 「3本目」を打っておきたいと思います。

20180310_163257


こんなふうに連続使用する事は無いため 途中 L型アダプターが
トルクに耐えられず ぶっ壊れてしまいました、、、、

20180310_161731


やむなく中断  帰りにホームセンターで、購入 どうも出費が多いです(泣)
後日 続きを行いたいと思います。

月曜日は高圧洗浄を行う予定でしたが、丁度 板金屋さんと重なってしまうので
私はハウスメーカーの仕事をしている同業の知人からの助っ人要請があったので 
そちらのお手伝いに行く事にして、火曜日に洗浄を行います。






hojyotosouten at 22:38コメント(0)津久見市K様 外部塗装工事  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ