2016年09月06日

【13】外壁上塗2回目 凸部上塗3回目 | 大分県日出町I様邸 塗装工事

28年9月2日 「2名」 累計21人|予測28人


微妙なお天気予報でしたが なんとか降らずに1日作業できました。

朝から2名で残った南面と玄関周囲の上塗2回目を塗布。

20160902_084133

元々の凹み部分の色は、単一色ではなく まだらな色でした。
通常、濃い色の上に薄い色を塗ろうとすると、色の隠蔽性が悪く 薄く塗ると透けてしまう為
「色を変えて施工する場合であっても」仕上げ色より薄い色を 1回目に塗ります。 
が、、今回は 万が一透けてしまったとしても
元々が まだら色だから それはそれで味があるだろう と思い 在庫にあった中濃度の色を
上塗1回目に使用しました。  ただ、いざ塗りにかかると、やはり透けてしまうのが気にいらないので
たっぷり気味に塗布する事になります。


ちなみに、ごくごく一般的な塗り方としては、上塗1回目と2回目は「同一色」=「共色」
で行うお店が圧倒的に多いです。(多分80%以上の確立で)
で、「同一色」で塗った場合、下記ビデオのように めちゃめちゃ薄く塗り伸ばしても
同じ色の塗り重ねなので、当然透けたりせずに綺麗に塗れているように見えますし
手間を要す細かい部分は、1回しか塗ってなくても 現場監督ですらわからないと思います。
ただ、「そういう塗り方」を 今回のような濃い色の上に塗るとどうなるか?
是非ビデオでご覧になってください。▼




①ローラーに塗料を含ませる ②それを壁面に配る ③塗り広げて模様を揃える

という動作を繰り返すのですが ↑ ビデオの塗り方だと 2平米位を塗布するのに
①~③の動作が「1回強?」位で済むのに対して

色変え施工で、たっぷり というのを意識して塗ると
①~③の動作が 同じ面積でも「5~7回位?」に増えます。*①と②が増える訳ですが、、

こんな感じです。





10時過ぎに 全面の上塗2回目が完了。

本来の塗装工程では 下塗 上塗1回目 上塗2回目 計3工程で完了なのですが、
今回は凹凸部の2色で塗り分ける 方法ですので、この後 もう1工程あります。

凸部だけそぉっと塗るんですが、今回打ち替えを行ったシーリングは 厚みを持たせる為
極力 壁面とツライチに打っております。ただこのままだと目地に凸部色が滲んでしまうので
細いテープでマスキングしておきます

20160902_103133


目地幅の広い所は2枚貼り

20160902_105946


と いった事を11時半頃まで2人でやっておりました。その後  近日中に台風が来る という事
だったので、台風対策の為 もう不要になったメッシュシートを外す事にしました。


20160902_113937

雲行きが 怪しくなり
ツルツルになった屋根面に雨があたると、滑って歩けなくなりますんで、降る前に外しておこう
と 段取りを変更しました。

20160902_114709


足場の揺れ止め部材の復旧

20160902_131108


エアコンの穴には応急的に詰め物をしておきました。

20160902_131758


その後 シートを畳んで 飛びそうなものを片付けたりして お天気の様子を見てましたが

20160902_132900



雨は降らず 怪しい雲は消えてくれたようだったので、作業続行する事にしました。

相談の結果決定した凸部色です。

20160902_133308


凸部のみに 塗布

20160902_135643


こんな感じに そぉっと塗布




【マウスを乗せると画像が変化します】

zengo 


【マウスを乗せると画像が変化します】

zengo 

20160902_152455



写真がぼやけましたが、北 西 の2面が完了

20160902_163247


次回もこの続きです。




hojyotosouten at 22:29コメント(0)トラックバック(0)大分県日出町I様宅 塗装工事  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ