2016年08月24日

【6】高圧洗浄 その他下地処理| 大分県日出町I様邸 塗装工事

28年8月24日 「2名」 累計8.5人|予測28人


本日は主に 高圧洗浄を行いました。  ガソリンエンジンで駆動するタイプの機械で
コイン洗車場のジェットが70~80㌔圧なのに対し 200㌔圧まであがります。
屋根面はパワーが無いと時間を要すので180㌔に設定

20160824_085856


こういうガンから噴射される仕組みで、竜巻状に回転しながら噴射させる為の
特殊な先端チップを装着(オレンジ色のやつ)
通常のストレート噴射に比べて破壊力が かなり増します。

20160824_085904


屋根面からスタート 下~上へと洗い上がっていきます。
いっぺんに多く洗おうとすると どうも洗い落としが出来てしまいそうなんで3枚ずつ
横方向に移動します。

20160824_101920


南面は風化が激しい為 地肌がある程度露出しました。

20160824_110731


ソウ2階で 面積はそれほど無いのですが、屋根を洗うだけで朝~お昼過ぎまで 
かかりましたが、これを10時前位に済ます事も出来ます。
少々極端ですが こんな洗い方です。↓




↑ は下記写真の真ん中のようなグレードの洗い方ですが、
時間をかけた洗浄と比べると 差がおわかり頂けると思います。
しかし 真ん中のグレードで洗っていたとしても、「高圧洗浄」という項目は行っているので
手抜き とはいえませんし、この状態で塗ったら絶対剥がれる という確証もありません。

20160824_101958


が、できる限り清浄な下地に 塗りたいので、もうこれ以上は落ちない
というレベルで 洗うというより削る感じで洗浄します。




最後に上~下へと すすぎ洗い

20160824_120609


私が屋根を洗っている最中 相方には雑用をお任せしました。

今回サッシまわりのシーリングは未処置 としておりますが、現在のシーリング表面は
埃と油が混ざった汚れが蓄積されており、この状態だと塗料の密着が悪いです。

20160824_084601


油汚れは高圧洗浄(水)では落ちないので 溶解力の弱いシンナーでお掃除します。

20160824_084610


シュッシュとふきかけて すかさず ブラシでお掃除 最後にウェスで拭き取り

20160824_090713


20160824_090738


綺麗な面を露出させておきます

20160824_123105


20160824_123111


20160824_123145


これを朝~14時頃までやっておりました。

20160824_123333


その後 外壁を洗浄する時は助手をしてもらい、助手が不要になった時点から
屋根トタンの下地調整(ケレン)を少し進めてもらいました。

20160824_172024


これまた次回 解説致します。

20160824_172036


次回は トタン部分のケレン や器具外し 養生 など 塗る前の下準備的作業です。















hojyotosouten at 22:50コメント(0)トラックバック(0)大分県日出町I様宅 塗装工事  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ