2016年08月23日

【3】足場シート張り 目地シーリング| 大分県日出町I様邸 塗装工事

28年8月19日 「2名」 累計2.5人|予測28人


10時前あたりまで 2名で足場の続きを行った後 お昼頃あたりまで私は 足場の微調整を行い
午後からはメッシュシートを張りました。

20160819_131053


【マウスを乗せると画像が変化します】

zengo


グレーのシートは見通しが悪いですが、黒いシートは透過性があり圧迫感が少ないので
主に南面と東面に使用しております。

20160819_163207


20160819_163240


相方は10時過ぎから終日 既存シーリングの撤去に専念してもらいました。

20160819_131126


これについては「撤去の度合い」がいろいろとありますので 後日解説致します。

20160819_131135


シート張りが終わった私は 残り時間でシーリング作業の為の下準備をしておきます。

縦樋の裏に目地がある場合、撤去する為の工具が入りにくいです。
無理して切れない事は無いですが、「確実な作業」と考えると この状態では不可能なので

20160819_165544

金具のロックを解除して 樋の根元を切断 縦樋の位置をずらしてオープンな状態
にしておきます。




シーリング部分に金具を打ち込んでいるパターンなので この場合 金具も邪魔になりますんで
撤去。後で同じ位置に戻すべく目印テープを貼っておきます。

20160819_170343

後で元通りに戻す時間等を考えると この一連の作業だけで、0.5人分強の手間を要しますので
この縦樋の裏は劣化しにくいだろうし 撤去は省略して 「打ち増し」で済まそう という判断を
下すお店も かなり多いです。 それに気がついて文句を言う施主様も5%位の確率だと思います
*シーリングを打設してしまえば わからなくなりますので。

私も縦樋の裏は影になるので、劣化しにくいのでは? と 思ったりもしましたが、、
そんな事は無く 他の部分同様に 裂けておりました、、、

20160819_171923


バルコニーの排水の小さい樋も外して プラスチックの留め具も
割れないように そぉっと外しておきました

20160819_170805


撤去した部分のUPです。  

銀色の部分は 帽子のような形をした金物「ハットジョイナー」が入っております。

20160819_174518


次回も この作業の続きです。





hojyotosouten at 05:55コメント(0)トラックバック(0)大分県日出町I様宅 塗装工事  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ