2012年01月21日

【13】大分市アパート(外壁下塗,軒天井)【北条塗装店】

1月21日 外壁下塗,軒天井,その他(人員2名)【累計24人工】


変な時間に寝てしまい更新が夜中になりました。応援に来てくれてたシカオさんは、本日から自社の仕事が
入った、、という事で、また2人に戻ってしまいました、、、、
朝から軒天井用,外壁用,それぞれのパテを準備。速乾性のタイプです

R0011288


施工前からバックリ割れていた外壁の欠損箇所の修繕。高圧洗浄の前に、水が入らないように、おおよそだけ
埋めておりましたが、もうちょっと見た目をマシにしておきます。*部分的張替えも検討しましたが
同じ製品が無い、、との事でやむを得ずの処置です。

R0011289


一度に厚くつけるとあまり宜しくないので、とりあえずこれくらい

R0011290


その他、細かく割れていた箇所もすりこんでおきました

R0011291R0011293



外壁を固定しているネジ穴も同じく埋め

R0011295


相方は軒天井の釘穴の埋め

R0011292


それと同時に、外壁と軒天井の境のトタン製の回り縁を、もじゃもじゃのサンドペーパーで目荒し

R0011296



ほんで、先程の欠損箇所をもう1回パテ埋め。後日最後の微調整を行いたいと思います

R0011297



その後 私は雑用。錆が激しく 後で交換予定の換気扇フードです。このままだと天井部分がまともに塗れない
ので、外しておく事にしました。

マウスを乗せると画像が変化します ↓

zengo 



周囲のホコリなどをタワシ状の研磨剤でお掃除

R0011300


フードの周りには油汚れがこびりついており、このままだと塗料の密着がよろしくないのでシンナーで脱脂

R0011303


ついでに同じシンナーで部屋番号プレートのついていた壁面も掃除

R0011304



丸型のフードも外しておき、同じ処置。2階部分は先に全部外しましたが、1階部分は、ちょうど使用中の
部屋があり作動中いじると不具合おきそうなので、まだ外してません。後日外します

R0011301



その間、相方は天井面の上塗り1回目。刷毛で四隅を拾っておきます
ちなみに、マック様アパートの場合、天井と外壁との接合点はこのように隙間があいておりますので
同時に外壁塗装も進める事ができ段取り的に助かりました

R0011310


で、広い面はローラーといういつものパターンです。

R0011311



雑用が済んだ私は外壁用の下塗り塗料の準備。見積り時に3種類の塗料仕様を提案し、入居者さんの
「臭気」を考慮し、外壁面はシンナー系のものではなく、臭いの無い水性塗料仕様にしてます

R0011305


洗浄後でも壁面には多少ホコリなどがついたりしてるので、ざっとお掃除

R0011306


刷毛で四隅を拾っておき

R0011307


広い面はローラーです。私は身長が178cmくらい、両腕が190cmあるので、2階通路は
脚立無しでスイスイいけます。こういう時に ヨガ伸長法で無理やり背を伸ばして良かったな と思います

R0011308


ドアから左側が下塗り後

R0011309


午後から天井面の上塗り2回目。当初1回で済ますつもりでしたが、仕上りがいまひとつなんで
もう1回いっとく事にしました

R0011316



ちなみに共用電灯は取り替える予定なんで養生してません。

R0011323



お昼過ぎに板金屋さんと打ち合わせをしていたので、私は13時半から作業再開。写真の時刻を見ると
これくらいを1回塗るのに約25分くらい。2階の通路面全部だと1人で1時間ちょいくらいで済むようです

マウスを乗せると画像が変化します ↓

zengo 


1階の通路面も全面下塗完了。ここは脚立や足場を要すので1時間20分くらい。

マウスを乗せると画像が変化します ↓

zengo 



2階通路面の天井塗りが済んだ相方は、西面の下塗りに着手。段の部分を刷毛 平面をローラーです

R0011326

次回も下塗りの続きです。あと2人で2日半くらいで、東西北 の3面の3回塗りは完了するものと予測します
おおよその検討がついたので、入居者の皆様に明日(日曜日)に養生関係の通知書を投函したいと思います
それとともに、在宅されてる世帯も多いと思うので、先日の漏電のお詫びの挨拶に伺う予定であります。


今日のお昼頃 板金屋の山本さんが、下見に来てくれました。昨日点検してダメだった棟包みトタンの件です

R0011313


東~西で20メーターちょい。ドーマーが2メーターちょい。延べで、約27M という結果でした。
当初、現状のトタンは生かして、中の木材だけ交換するつもりで、サンドペーパーでこすって錆止めを塗った
訳ですが、結局トタンごと新しいものに換える事になり、昨日のゴシゴシ研磨の動画の作業が全て無駄に、、、、
研磨する前に山本氏に電話したんですが、丁度その時、胃腸科にかかっていたらしく不通で
まぁいいややっとこう! と見切り発車したのが間違いでした。

R0011314


取り外して塗るか?どうするか?悩んでいる雨樋も見てもらいました。製品自体は取り寄せ可能だそうですが
彼の予想では、20年程経過しているという理由で、相当うまくやらないと、撤去やカットする時に他の部分も
あちこち割ったりする事になりやすいらしいです。もしやるんであれば、丸の縦樋のみカット、軒樋の内側金具
のみを外し、少し浮かせた状態で視野を確保しながらやるのが無難じゃね?? という意見でした。
荒療治嫌いな相方も、お前もうあんま無理すんな! という意見なので、今回はそうします。
実は前回のルノー様宅の時も、外す時に違う箇所が破損し、そういう部材も購入したため、なんだかんだで
樋部材費だけで1万くらいかかりました、、、

R0011315

という事で、日曜日は作業自体はお休みですが、私のみアパートに向かい、入居者の方への通知&お詫び
に伺う事にしてます。





hojyotosouten at 22:24コメント(0)トラックバック(0)大分市マック様アパートの塗装工事記録  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ