2012年01月19日

【10】大分市アパート(屋根,外壁高圧洗浄)【北条塗装店】

1月17日 屋根,外壁,高圧洗浄(人員2名)【累計16人工】


更新しているのは18日です。昨日はいろいろありまして、1日遅れになりました。その いろいろの詳細は後程

R0011202



高圧洗浄3日め、洗浄前の「入居者の皆様へ」 の告知にて、高圧洗浄は この日まで、、
という通知をしていたため、なんとか当日中に完了させなければマズイです。その為、知人の河本塗装さんに
洗浄マシンを借りて、2台で洗う事にしました。機械2台 というガチャガチャ感がありますが、、、、
私=残りの屋根洗浄。相方=外壁面の洗浄。と分担しました。2人で屋根面を洗浄するのが段取り良いですが、
最大圧力200㌔の機械 と150㌔の機械 破壊力が違うのと、相方は190㌔の圧力で長時間ノズルを握ると
手首が痛くなるので、強烈な破壊力の水圧で、しぶとく削りたい屋根面に関しては、できるだけ私が担当する
事にしています。外壁を洗った後に、屋根面の汚れが飛散するので、再度外壁をすすぐという苦肉の策です


R0011203


洗浄2日目は ↓ 南面の65%?くらいまでで終わってましたので、3日めは、この続きです。

R0011204



9時からスタートして、途中1回足場を降りて給油&タバコ1本&トイレ
12時の段階で長かった屋根洗浄も ここで終わりを迎えます。

R0011207


コケや泥を流すだけなら洗浄は早く終わりますが、風化した着色セメント層の完全除去を目指すと、その何倍も
時間を要します。今回の場合、190㌔圧&ターボノズルで、ノズルから対象物への距離、角度、スピード、を
↓ これくらいにすると、完全除去ができるようでした。




午後からは、ガリガリ削る用の竜巻ノズルから通常ノズルにかえて すすぎ洗いを行います

R0011209



削りとった藻や泥、そして、屋根材表面の砂状の着色セメント層が屋根上に浮いてますので、それらを
上~下へむかって洗い流して、清潔な状態にしておきます。




すすぎ洗いが14時半に完了。マック様アパートの屋根面積はおよそ約220~230平米。
私が給料もらいの時は、250平米の屋根洗浄を 140㌔の通常ノズルで朝~14時くらいまでで完了するのが
普通だったんですが、今回は、190㌔ターボで実働換算2日強かけて洗っております。
が、前者でも洗う事は洗ってるので、手抜きではありませんし、そこまで念入りにしなくても良いかも知れません


R0011213


ここから下の文は、(私が知る限り)日本一丁寧に洗う師範の曽根さんの洗浄関連の記事です ↓

>速い洗浄には速いなりの理由がある。
でも,「速い人」がそれでいいと思ってるなら,
それでもイイんじゃないでしょうかね。
曽根塗装店の現場じゃないし(笑)

「なんだこりゃ」と思う内容であっても,
地元の皆々様に喜ばれ,社長サンも従業員も温々なら
いわゆる「WINWIN」なわけで



脱線しましたが、15時からは、私も外壁面の洗浄に参加。階段部分も洗うだけで、けっこう綺麗になりました。
但し、ここはあまり真剣には洗ってません。

マウスを乗せると画像が変化します ↓

zengo 



このあたりの階段や通路のコケ汚れを落とすべく、ターボノズルで試みたんですが、心配した通り
素材ごと削ってしまいそうなんで、やめときました。ここはこの後塗ったりする箇所でなく見た目や気分の問題
なので、表面汚れをささっと洗うだけ の洗浄にしておきました。

R0011217



外壁面は圧力を140㌔に落として洗います。屋根面ほどガリガリ削る必要はありません。




屋根の洗浄前後の比較写真です。*洗浄後写真は半乾き状態なんで、実際はまだ白いです。

マウスを乗せると画像が変化します ↓


zengo 

給油以外ほぼノンストップで洗い続け、17時過ぎに全部完了しました。ホッとしました。


いつもならこれで終わり。の記録なんですが、今回は非常に書きたくない事を書きます。
とんでもない事をやらかしてしまいました、、、、、、、、

機械を片付けて、さぁ帰ろうか、、とした時に、入居者の方からお声がかかり、用件を聞くと、
テレビが全く映らない との事、、、、、

え???と頭の中が一瞬真っ白になり、アンテナかな?と思い屋根の上へ登り、アンテナの向きを微調整
してみます。 私が屋根を洗ってる時に、もしかしたら洗浄ホースがひっかかりずれたのか??
と思ったので、、、、しかし、その都度その部屋の方と映りを確認しましたが、全くダメ、、、、

他の所帯の方も同じく全く映らなかったそうです、、、頭がパニックになり、とりあえずマック様に報告。
私は他業種の建築関係者は色々知っていますが、電気関係は知人がいなかったので、その旨を伝え
アパート専属の電気工事業者に連絡をとってもらいました。
その関係に素人の私は あたふたするだけで対処法がわからず、ひたすら入居者の方へ謝るばかりです、、、
で、夜になってその日に点検に来た電気業者経由でマック様から連絡があり、原因がわかりました。

漏電です

しまった、、、、そうでした、、、、これは↓今日撮影したものですが、外壁から伝ってきた洗浄水が
電気関係のBOXの背面からまわってしまったようです。

R0011222R0011223

これが、アンテナのブースターとも当然繋がっておる為、テレビの不具合を生じていたんです。

BOXの扉などからは閉めている限り水は入らないと思いますが、室内へ伸びる配線の為にBOX上部は多少の
隙間があいております。ここはビニールで養生して洗っても、水はテープの隙間からは浸入してしまうので
外壁面と接するBOXの上端部はシーリング処置して、さらに養生しておくべきだったです、、、、、、、

我々はすっかりそういう事を忘れて、仕事をしていたが為に、とんでもない迷惑をかけてしまいました、、、、
しかも、迷惑はそれだけではありませんでした、、、

丸1日 ①全所帯テレビがダメ ②1部屋のみ給湯器がダメ ③共用電灯が全てダメ
     ④1部屋のみ玄関部から洗浄水の浸入 

翌日(今日)乾燥して上記の件はほぼ復旧した訳ですが、この他に、バルコニー内部の壁面を洗う為に
移動した室外機を元の位置に戻し忘れた。など、不手際極まりない1日でした、、、、、、、
少々焦りもあったと思いますが、、なんにせよ、

入居者の皆様、マック様、管理会社の担当のU様、本当に申し訳ありませんでした、、、、、、
こちらのほうから、なんらかの形でお詫びしたいと思っております、、、
すみませんでしたm(__)m





hojyotosouten at 01:10コメント(0)トラックバック(0)大分市マック様アパートの塗装工事記録  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ