2011年12月21日

【19】外壁塗装 下塗 上塗1 軒天【大分市 高江】

12月21日 外壁下塗,上塗1回目,軒天井上塗(人員3名)【累計32人工】


本日も 私 北条 板井 河本 の3人で現場入りです。朝から作業分担です。

R0010259



2種類の材料を用意。昨日の外壁用下塗塗料と軒天井用上塗塗料の2つです

R0010260


相方は朝から15時前くらいまで、天井面の上塗り。ルノー様宅もそうですが、基本的に天井面については
下請け仕様(上塗1回塗り仕上げ)で済ませております。その為 真っ白だと1回塗りじゃ色が透けてしまうので
原液(真っ白)に少々黒を足しております。

R0010262



私と河本さんの2人は昨日の続きで外壁面の下塗り。一番てっぺんの部分は昨日 屋根の塗装の絡みで
残してあり、板井氏が天井を塗る前に先行して済ましておきます。

R0010261


西面 下塗中

R0010265


北面 下塗後

R0010266


東面 下塗後

R0010267


で、最後に玄関ポーチ内部壁で終わり、、と、思ったら矢印で示した面が材料切れちゃいました、、、ありゃりゃ

R0010269


2缶で足りず あと1缶(3缶)あれば余裕だろう、、と思ってたら甘かったようです。
この手の下塗塗料は戸建てで3缶頼んで足りない という事は あまり無いのですが、ルノー様宅の外壁模様
ソフトスタッコは凹凸が激しく、凹部を塗り落とさないように塗ると通常のお宅の倍近く材料くうようです。

R0010268


残った部分は後日に残して、その後、上塗塗料の準備。今回始めて使う材料です。
ルノー様のご希望で艶消し仕上げなので、いろいろと材料仕様を悩み、塗料メーカーの人にも相談
結果、、質感も考慮して アートフレッシュ という材料に決定しました。
合計6缶発注し その内の3缶は、仕上げ色よりも30%薄め色 でお願いしてました。
これを上塗り1回目に使います。

R0010270



標準加水量 5~10% なので、7%(1400CC)で 塗ってみましたが、それはそれはあまりにもドロドロ
なので、9%で統一することにしました。

R0010271


天井塗りが済んだ相方も参加して計3名で 15時から2時間ひたすら塗りです。
上段2名 下段 私 で上下を塗りつなぎながら進めていきます。

R0010282



その最中のビデオ ↓




2階南面

R0010272


2階西面 お風呂場窓から水がしたたり落ちてたので、この矢印のスパンだけは残してます

R0010281


2階北面

R0010284


2階東面

R0010286



下塗り~上塗1回目への変化

マウスを乗せると画像が変化します ↓

zengo






hojyotosouten at 23:52コメント(0)トラックバック(0)大分市高江「ルノー様」の工事記録  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ