2011年12月07日

【6】モール,幕板下地調整【大分市 高江】

12月7日 モール,幕板 下地調整(人員2名×0.5)【累計8.5人工】


今日はすっきりしない天気でしたが、雨という予報は無かったので通常通り朝から2人で現場入りしました。

PC070897


私と板井氏 各自 ↓ こういう研磨関係の道具を持って足場へあがります。

PC070898



こういった白い部分を こすったり 削ったり する下地調整をしていきます。

PC070899PC070903



新築の時はモールを取り付けた後にモールをビニール養生して外壁を吹きつけてますが、所々吹き付けの粒が
モール側に はみだしており なんだか気にいらないので 鉄ヘラでガリガリ削ってある程度除去(ケレン)
こうしておくと後でテープ養生する時に塗り分けラインが綺麗に出せます。(見た目と気分の問題ですが)

PC070902



その後、横っちょの部分をワイヤーブラシで弱った塗膜のケレン。

PC070905PC070906



PC070904



それと平行して サンドペーパーでこすって表面のケレン。釘の周囲は塗膜が浮いてるんで、弱った部分は
除去するべく 特にゴシゴシします。それ以外は洗浄だけでは取れなかった表面の粉の除去
平滑な表面に こすり傷を入れて塗料の密着向上の為の 目荒し など 「こする」にいろんな意味があります。

PC070900


非常に地味な映像が5~6分です 





玄関横の この部分の外壁は いまだに湿っていました。

PC070910



洗浄前の状態です。やはり一番 水があたりやすい箇所のようで 汚れやすい訳だ、、、
特にモールの汚れ汁が一緒に流れて来るので尚更悪いですね、、、
今回 モールに使う白い塗料は 企業秘密にしてる程 汚れにくい高級な製品ですし 外壁用の塗料も
低汚染性は謳っております。 が、、、それだけで大丈夫かな、、と心配です。

PC060884



以前にも少し似たケースがあり このお宅 も ↓ の部分の雨垂れが激しかったんで

P1000272



こういう部材を取り付けました。写真はその1年後ですが 雨垂れは大丈夫でした。この部材なら現在
たくさん在庫がありますのでお金は かかりません

P5080110




しかし、ルノー様宅とは形状などが違うので、うまくいくかどうか、、、色々考えてみます。
とりあえず、このモールの上端部は後日シーリングする予定なんで、打設の厚みを確保するべく
はみだした粒粒を除去しておきました。

PC070912


お昼頃からポツポツと雨が降ってきましたので 今日は半日で終了としました。
明日は降水確率が60㌫とのことなんで 多分休みになると思います。




hojyotosouten at 23:39コメント(0)トラックバック(0)大分市高江「ルノー様」の工事記録  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ