2011年09月05日

23年9月5日(月)大分県津久見市いし様邸の記録

9月5日 外壁下塗 軒天井 その他(人員2名)【累計18.5人工】

今日はカメラの充電をし忘れたんで、あまり撮影できませんでした。
朝から良いお天気です。先日3日に、台風対策として風の影響をうける面の足場メッシュシートは外してます。

P9050233

私はまず、外しておいたシートを復旧にまわります。正面側はもう必要なさそうなので
復旧しませんでしたので、東西北のみ貼りなおしです。10時頃それが完了。

板井氏はその間、軒天井の塗装にまわります。まず、ざっとこすります。

P9050236

その後、釘穴が凹んでる部分にパテを埋めて平滑にするんですが、私は屋根の上だったんで写真無しです

その後、四隅を刷毛塗りして平面をローラーで仕上げます。天井については、世間並みに1回塗り仕上げ
とする為、真っ白ではなく、若干黒を足してかなり薄いグレー色にしてます。
真っ白仕上げの場合は、2回塗らないと透けます。

P9050235

10時過ぎからは、相方=軒天井続き。私は先日途中までで終わっていた残りの外壁下塗りにまわります。
天井塗りにからむ部分の下塗りは前日に終わらせております

P9050234

軒天井塗りと外壁下塗りが同じ頃、14時半頃完了。その後、↓ この幕板にのみ上塗り1回目をかけるべく
2人で下準備をしておきます。まず彼がサンドペーパーでざっとこすって(写真失念)、私が再度ネジ頭に
パテを埋めていきます。この2成分系のパテは強烈な密着と硬度が得られるかわりに、硬化前はネチョネチョ
していて平らに仕上げにくいんで、今日で3回目のパテ盛りです、、、、

P9050238

5分でカチカチに固まるタイプですが、念の為時間稼ぎすべく15時休憩。

15時からは、またまた作業分担。彼は、幕板の上塗り1回目の刷毛塗り。この後、明日ナイロンで養生して
外壁を塗り終えたらナイロンを外して上塗り2回目をいきます。
使用している塗料は2液型弱溶剤シリコン樹脂塗料(弾性タイプ) 外壁に塗るものと同一品です。

P9050241

私は、軒天井と外壁の塗りわけラインに沿ってテープを貼っていきます。
*今回はプラスチック製の回り縁が入っていて、その上にはるため、テープを剥がす時に天井の塗料が
剥がれることがなさそうです。

P9050240

これまた私(テープ貼り)と彼(幕板塗り)が同じような時間16時20分頃完了。

残った時間で、明日行う外壁の上塗り1回目のための下準備をしておきます。
2箇所だけ ↓ のようにボードが浮いてる箇所があったんで、、、、

P9050242

中の柱をめがけて、ビスでねじこみ浮きを沈めておきます。
後でパテを埋められるように、最初の広めの穴を開けております

P9050243

その後、先程のパテで穴埋め。こういうのを2箇所やっておきました。
(斜めから見ると浮いてる箇所はわかります)

P9050245

その間に彼は、サイディングの横の隙間を水性のボンドのようなもので、埋めていきます。

P9050246

これはあくまで見た目の問題なので、正面側(道路側)の面だけやっており。
埋めた部分は全体の2割程度くらいだと思います。 全部埋める場合は、1人工くらいはかかると思います。

P9050244

カレーライスに苺ジャム 牛乳 を混ぜてもらったら、かなり美味しかったです。
ハナマルカフェで紹介されたらしいです。

という事で明日からは上塗り開始です。





hojyotosouten at 21:14コメント(0)トラックバック(0)大分県津久見市いし様邸の工事記録  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ