2011年06月17日

23年6月17日(金)大分県臼杵市ひめ様宅現場より


6月17日 その他、外壁下塗り(人員1,5名)【累計19人工】


昨日も雨で休みで、今日はOKでした。5月にたくさん降ったから意外と6月大丈夫だろう、、、とか思ってましたが
やはり梅雨ですね。ひめ様には大変うっとうしい思いをさせてると思います、、、、あせらなくていいよ。
というお言葉が救いです(-_-;)

P6100414

本来なら朝一番から外壁下塗り。という段取りでしたが、前日が雨だったので、午前中は念の為
干す事にしました。相方には午前中待機しといて、と言ってましたので私1人でできる事をします。
まず、後日交換予定の屋根の頂上のトタンの件です

P6170466

内側の木がどうなってるか、トタンを剥いでみます

P6170467

ちなみに、トタンの錆は裏側までは進行していませんでした。ひめ様が途中で塗ってるおかげだと思います。
放置してたら裏側もガビガビだったと思います。

P6170468

中の木材の状態です。               部分的に弱ってました。

P6170469P6170470

固定の為の釘も錆びてきております。

P6170471

屋根の上で 「うーん、、、」 どうしようか? と、しばらく考えてました。去年施工したお宅は完全に腐ってたので
迷わず「交換」でしたが、ひめ様宅は微妙な状態です。後日ひめ様には相談させて頂きますが、
この部分の木材を新品に交換する場合は、数千円の木材費&大工工賃1人工の費用が発生します。
*前回のお宅は軽量鉄骨の家で、木材の固定(ビス打ち)に非常に難儀しました(骨が鉄なので)が
ひめ様宅は、木造なので、比較的に木の交換は楽だと思います。

全体的にトタンを固定する釘がしっかりしてない感じなので、長い目で見ると、とっかえた方がいいかも、、です。

P6170472

板金屋さんに同じ形のトタンを作成してもらうべく、一部取り外しておきます。
必要なメーター数も測っておきました。雨降って来たらやばいので、ナイロンを2重にして養生

P6170473

さらに厚手の重たいゴムシートで養生。これで降っても大丈夫です。

P6170474

違う箇所も点検。

P6170475

ここの部分はどうも雨仕舞いが悪く、だいぶ水がまわってるようで、完全に木が腐ってましたので
トタン&木材交換の必要がありますね、、、トタン交換の際には、雨仕舞いを工夫しなければ、、、、

P6170477

とんがり屋根の部分の木材の状態は良好なようです。

P6170478

この部分もトタンの形状が複雑で素人には作成無理なので、持って帰ることにしました。
先程と同様に雨対策

P6170479

トタンを固定してる釘類は全て鉄なので、今回は錆びないステンレスビスを使用したいと思います。
ホームセンターに1000円もしないで売ってるので買っておきます。(後日レシート渡します)

P6170480

そうこうしてたら、からぁっと晴れ間が見えてきました(^-^)

P6170481

相方がお昼から現場入りする前に、先日打設したコーキング部分の処理をしました。全面下塗り前の下塗りです

P6170483P6170484

板井氏到着後、全面下塗りです。どろどろねばねばの下塗り材です。「ホルダーG2/関西ペイント」
水で薄めて塗るタイプですが、あまり薄めると不具合出るので、液体16キロに対して、約8%の水を入れた後
ミキサーで充分に攪拌

P6170482

たったかたったか塗っていきます。これ見て気がつきましたけど、腰袋が新品です。やる気です。
【2階南面玄関上】

P6170486

私も塗りに、、、と段取りしていたら、やり忘れてた事がありました。↓ 格子を外す時抜けなかった釘です
回転カッターでぶっとばす事にしてました(計4箇所)

P6170485

【2階西面上部】
それぞれの面を担当してひたすら塗るのみです。今回は既存の模様を残す為、模様付けローラーは
使用せず、通常の毛のローラーで塗りますので、比較的早いです

P6170487

刷毛で狭い部分を塗り、広い面はローラーです。

P6170488

【2階北面】

P6170489

【2階北面】

P6170490

【2階西面】上から下へ降りてきました

P6170491

【2階北面】。ここの窓のナイロンは簡単に貼ってあって、今日夕方塗り終えた時点ですぐ外しましたので
窓の開け閉めはできます

P6170492

【2階東面】のここまでで、タイムアップ。2人半日でおおよそ半分弱くらい?で終了。
あと4日?あれば外壁本体3回塗りと軒天井塗りは終了する見込みです。そうすれば窓のナイロンは
撤去できます。しかし天気が、、、、

P6170493

ちなみに今回「黒虎」というローラーを始めて使いました(試供品)素晴らしい!の一言です。
希釈8%だと、けっこうどろどろの状態で右肩が痛くなるんですが、これは非常に滑らかに仕事できます。
GOODでした!次の上塗りの際は他社製品のマイクロファイバーローラーを使用したいと思います。

それでは失礼いたします。






hojyotosouten at 23:01コメント(0)トラックバック(0)大分県臼杵市ひめちゃん様宅塗替え工事  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ