2011年06月05日

23年6月5日(日) 大分県臼杵市ひめ様宅現場より

6月5日 屋根高圧洗浄続き(人員2名)【累計4,5人工】

今日は日曜日。いつもは休むのですが、相方に休日出勤お願いしたところOK出たので、ひめ様に了解を得て
昨日の続きの高圧洗浄です。

P6040243

昨日のお昼すぎ~夕方まででこれだけ洗っております。右端に足場が無いのですが、実は資材が足りず
後日追加組みします。この下には広いバルコニーがあります。で隣は完全な空き地なので洗っても誰にも迷惑
をかけんだろう、、と楽観的に考えております。

P6040251

ただ、軒先を洗う時に少々恐ろしいので、今日は命綱装着で洗います。反対側の足場支柱に強く結んでます。
片手でノズルを握りっぱなしだったので、圧力で腕がくたびれました。

MP4_000430066

こんな具合に洗います↓ (昨日の様子です)



大屋根全面を洗浄したら ↓ ノズルを替えて、すすぎ洗いをします。



エラク雨樋の水の流れが悪いなぁ、、、と思ってたら、これが集水マスに詰まってました。

P6050254

大屋根が午後3時前に終了。タバコを一服して、下屋根も同様に洗っていき、夕方5時半に1階2階全ての屋根洗浄
が完了しました。屋根洗うだけで1日半(ガソリン20ℓ)を要しました。新記録更新しました(^^; 後日、外壁を洗浄します。

↓ は下屋根の洗浄後です。大屋根と同じ調子で洗浄しても、完全に地肌は出ませんでした。特に軒の下部分は、
ほとんど劣化してなく、つるつるの状態です。当たり前ですが、いかに紫外線と雨があたる部分(大屋根)が
過酷な環境にあるか、、、ってのがよくわかります。 屋根の事に限らずそこらを考えて、手をかける部分。
そこそこでいっかという部分を見極めながら予算を有効に使っていく訳ですねー。

kigt


所で、ひめ様にメールしようかと思った事を、この場を借りて相談です。
着工前にトタンを取り替えるか? 削って塗るか? とお話をしたじゃないですか? で、2階の大屋根のトタンは
登ってみないとわからないと言ったんですけど。登ってみた所、そんな錆びて腐ってる訳ではなさそうでしたが、、
所どころ錆びてきています。↓ で、、、実は先程、師匠の曽根さんからメールを頂き、やっぱ交換できるところは
交換したほうがいいかも、、、、と思いました。

P6030236

、、、で、この棟包みのトタンについては比較的取り替えるのは簡単です。↓
*他の部分は取替え困難なので、7工程の塗替えしか手段はありません。

kiop

↓ この写真は去年施工したお宅です。こんな具合に外せます。ここのお宅の場合、トタンそのものではなく

32711

中の木材が腐ってて、木を交換しました。新築時の板金の施工がマズかったようです。
ひめ様宅は多分大丈夫のハズですけど、一応確認してみます。

32712

で、、ひめ様が塗ったペンキを剥がす手間=トタンを張りかえる手間は恐らくそんなにかわらないと思います。
なので、棟包みトタンの領収書代金のみで「張替え」でもOKですけどいかがしましょうか?
ちなみにトタンを固定する釘もステンレスに変更しておくと尚GOODかも知れません。

*そうなった場合、知人(臼杵の山本板金)のおじいちゃんが作ってくれます。もしくはサイズがあえばホームセンターでも売ってるみたいです。どちらにしても、最初私が説明した金額くらいです。

はりかえた場合でも塗る工程は同じです。

*今回ころころ意見が変わって申し訳ないですけど一度お考えになってみてください。







hojyotosouten at 23:58コメント(0)トラックバック(0)大分県臼杵市ひめちゃん様宅塗替え工事  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
当店ホームページ↓
本日の閲覧数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去の塗装工事記録
●モルタル外壁塗装工事
木部漂白&防腐剤塗装
モルタル外壁塗装工事,木部漂白&防腐剤塗装
●サイディング外壁塗装工事
サイディング外壁塗装
最新記事
一応登録しました
人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ